ニキビ 内側から

ニキビは体の内側から治していく!

 

体の内側

 

ニキビの原因は肌が乾燥したり脂っぽいなどの肌トラブル、化粧品が合わない、間違ったスキンケアをしているなどの外的要因と、生活が不規則、睡眠不足、栄養不足などの内的要因とが考えられます。

 

ニキビがひどい時、色々な化粧品を試してみたくなったり、スキンケアを一生懸命行ったりすることで外的要因に着目してしまう傾向がありますが、ニキビを根本的に治すためには、やはり体の中から内的要因に着目して治していかなければなりません。

 

私自身、5年ほど前まで顔中真っ赤なニキビに悩まされていました。

 

 

化粧品をシリーズで買って使ってみるものの最初のうちはニキビが治りかけたかな、と思うのですが肌が化粧品に慣れてしまうとニキビが悪化してしまいます。

 

そして別の化粧品を買って…の繰り返しで化粧品とお金をたくさん無駄にしました。

 

 

その頃はデスクワークの仕事をしており仕事中はほぼ座りっぱなしだった上に、歩いて15分ほどで通勤できるところを自転車で通勤していました。

 

また夜中の2時くらいまでテレビを見たりパソコンをしたりして、不規則な生活ばかりか、上質な睡眠もとれていませんでした。

 

 

ニキビが治るきっかけとなったのは、仕事が異動になり立ち仕事、歩き仕事に変わったことでした。ほぼ一日中立ちっぱなしなので、とても疲れて夜は11時には眠るようになりました。

 

また体を動かすため、血行がよくなったのか便秘が治りました。

 

 

生活がガラッと変わり、最初は疲れがたまって大変でしたが、慣れてくると体を動かして夜はぐっすり眠ることがとても快感と思えるようになりました。

 

そんな生活が3か月くらい続き、新しいニキビができなくなりました。

 

 

今までどんなにスキンケアを頑張っても治らなかったニキビが改善されてきたのです。

 

そしてニキビ跡が治るには半年ほどかかりましたが、ニキビができていたのが嘘のようにきれいな肌を取り戻すことができました。

 

 

ニキビは正しいスキンケアをすることも大切ですが、体の調子を整えることが最善の治療法です。

 

ニキビは体の中から治していかなければなりません。